院長のひとりごと

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2019.05.31更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

奥歯の歯肉が腫れて、変な液が出ると訴えて患者さんがご来院されました。

初診時

残念ながら、保存不可能な状態が疑われる状況でした。異日、状況確認のためブリッジを撤去し、仮歯を作成し一時的なかみ合わせを獲得することをお伝えしました。

ブリッジ除去時

ブリッジを外したところ、手前の歯は保存可能な事が分かりました。一番奥の歯とのブリッジが作成可能ではありますが、それでは4本分の咬み合わせの負担を2本で受ける事となります。長いブリッジは歯磨きがしにくいため、清掃性もよくありません。ロングスパンのブリッジでは咬み合わせが複雑になり、予知性が低いことが予想されました。今は保存可能な手前の歯がブリッジにすると高い確率で保存不可能な状態に陥ると考えましたので、部分入れ歯やインプラント治療も含めて患者さんに治療計画書を作成しました。

治療計画書

患者さんはインプラント治療を選択されました。インプラント治療は骨がない場所には行う事ができません。まずは長年にわたり溶けてしまった骨を再生させる必要があります。骨組織再生誘導法(GBR)を行いました。

GBR

骨が溶けて黒く透けた部分が、白い網目状の骨組織に変わった事が認められます。今回は再生骨量が多かったため、4ヶ月待たせて頂きました。CTシミュレーションの後、手術計画書を作成しました。

手術計画書

手術計画にも同意頂けたため、インプラント埋入を行いました。インプラント埋入

CTシミュレーションとの比較です。

CTシミュレーション

シミュレーションどおりに埋入することができました。手術時間は予定どおり40分程度でした。

処置前後

インプラント治療前後の写真の比較です。今回は第二大臼歯の状態が良かったので、セラミッククラウンで単冠処理しました。今後の経過観察にもよりますが、単独歯で処理を行う事で、

◯ 清掃性が向上することで、予知性が向上します。

◯ 破折などのトラブルが起こった際、連結歯の場合は連結した歯全てが治療対象になります。単独歯の場合は患歯のみの処置で済み、修理などが必要になった際に単純処置で行うことが可能です。

◯ 連結歯の場合、側方運動時に干渉しないよう、咬頭を鈍角に作る必要があり、臼磨するような形態となります。単独歯の場合は、咬頭展開角を狭める事が可能になるため、食べ物を剪断しやすくなり、咀嚼能力が向上します。

以上の事が期待できます。患者さんはとても喜んで下さいました。骨の再生も含めて難しいケースで、患者さんのご都合を除くと9ヶ月ほどかかりましたが、歯医者冥利に尽きる仕事ができて嬉しかったです。

投稿者: リモデンタルクリニック

2019.05.06更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

今年のGWは10連休でした。昨年の11月にGWの祝日が発表されたときに、「10日間の休日がどんな状況になるのか検討もつかないけれど、患者さんにもしものことがあるかも、ないかもの問題ではなくて、僕らの事をかかりつけだと思って通って下さってる患者さんの安心感につながるのであれば、診療する意義はあると思う。」とスタッフに話しました。連休中の診療について、賛同して協力してくれたスタッフには感謝の気持ちでいっぱいです。

GW

4/27(土)、29(月)、30(火)、5/1(水)と診療しました。沢山の患者さんがご来院下さり、しっかり診させて頂くことができました。歯医者冥利につきる平成の終わりと令和の始まりでした。

僕の海外研修のためとスタッフの休日の振替のために7/22(月)〜26(金)は休診致します。

8/13(火)、14(水)、15(木)、16(金)、17(土)のお盆期間中は午前午後診療致します。当院にご通院中の患者さんにはご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

GW

 

連休中に元号も令和となりました。令和グッズの販売など、新しい時代の到来を祝う人達で賑わいました。思い返せば、平成元年は昭和天皇の御崩御とともに到来しました。僕は当時小学4年生でしたが、平成元年をお祝いできるような雰囲気では全くなかったことを覚えています。時代や慣習もありますし、仕方ないことだったと思います。

令和元年を国民全体でお祝いできる雰囲気にして下さった上皇陛下のお考えやお人柄に深く感銘を覚えます。令和の時代も、子ども達が安心して成長できる時代であるように、自分ができる事を一生懸命頑張っていこうと思いました。

GW

連休後半はお休みを頂き、先に帰省していた家族と合流しました。庭にちょうど良い木があったらしく、「木登り先生って呼んで!」と、子ども達はガンガン木登りしていました。ヒヤヒヤしましたが、大きなケガをすることもなく過ごす事ができて良かったです。

GW

釣りをしました。今回はこんぶ?を釣りました。もう少しかっこいいところを見せたかったのですが、子ども達は喜んでくれたので良かったです。

投稿者: リモデンタルクリニック

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

メールでのご相談はこちら