院長のひとりごと

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2021.06.30更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。
 スタッフは2人とも6月入社なので、勤続記念にランチに行きました。当院に勤務し始めて衛生士の岡田さんは9年、受付•歯科助手の堀本さんは8年になります。

勤続祝い

 僕はチームワークについて、「各々がミスをかばい合うためにチームが存在するのではない。それはチームワークじゃなくて、ただの尻拭い、傷のなめ合いだ。医療の現場において、ミスをしないことは当然で、最前提。手を抜いて、最初から80%の力しか出すつもりがなくて、誰かに頼ることが前提の人間はチームワークの中にいてはならない。まずは一人一人が120%の力を出すこと。歯科医と衛生士と助手、三人合わせての相加相乗効果で360%以上の力を出して、多少うまくいかないことがあって差し引くことがあったとしても300%以上の結果が残るよう、一人では達成できない結果を患者さんに残す事が、医療従事者のチームワークだと思う。」と、スタッフにいつも伝えています。

 雇用については、色んな考えがあると思いますし、どの考えも正しいと思います。僕は「人生は自由。成長に伴う考え方や心境、社会背景の変化を受け入れて、スタッフを仕事のみに縛りつけない。一人の人間としての幸せを願う。」と考えておりますが、時間を重ねて深まっていくチームワークの濃さを感じています。

 毎年5〜6人程度、助手さんや衛生士さんが求人をされていないか、当院に直接お電話頂いております。今まで、業務拡大の話や機会は幾度もありました。僕自身が、業務を拡大して診療内容の濃度が薄まる事を、何よりも望んでいないので、大変心苦しいのですがお断りしている状況です。

 連絡先だけ残させて頂いて、求人が必要な際には優先してお電話させて頂きます。求人のご希望に添えず、大変申し訳ございません。

 暑苦しい僕の方針に付き合ってくれるスタッフには、本当に頭が下がります。今後もチームとして、研鑽して参ります。

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.06.23更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。

 ホームホワイトニング

患者さんの納得いくまで白くされた後に、右上の口蓋側に位置した歯に周りの歯の色に合わせてラミネートベニアを装着しました。患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニングとセラミック治療

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。患者さんが納得いくまで白くされた後に、歯並びを修正できるように仮歯を装着、印象し、ラミネートベニアを装着しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。咬み合わせによってラミネートベニアは外れることがありますが、元の歯の状態に戻るだけなので外れたことで痛みが出たり、著しく審美障害をきたすことはございません。

使用期間:6ヶ月(ホワイトニングジェル追加3回)

治療期間、回数:10日、3回

費用:10万円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.06.08更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。

 ホームホワイトニング

患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニング

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。

使用期間:一ヶ月

費用:2万4000円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.06.04更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。

 ホームホワイトニング

患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニング

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。

使用期間:一ヶ月

費用:2万4000円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.05.31更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

 歯がないところにインプラントをしたいと患者さんが来院されました。

処置前

治療計画書を作成致しました。

治療計画書 

治療計画に同意頂けたので、CT撮影、CTシミュレーションを行い、手術計画を作成しました。

手術計画書

手術計画に同意頂けたので、インプラント手術を行いました。

術後パノラマ

 こちらの患者さんは、8年前に右上の奥歯が保存不可能となりました。その際に、「まだお若いので、この先の治療オプションが減らないように、骨だけは再生させておいた方が良いです。」とお伝えし、ご了承頂いたので、骨再生処置を行っておりました。今思い返すと、その当時だけの考えでは、骨再生処置を選択しなくても仕方なかったと思います。その後ご結婚されて、ご家族もお増えになった後で、インプラント治療を決意されました。8年前に骨再生処置を行っておいたおかげで、骨を再生させるための大規模な外科処置を行うことなく、すぐにインプラント治療に移行することができました。

埋入前後

 あの時はインプラント治療をすることが前提ではございませんでしたが、僕の考えや方針に耳を傾けて下さったことに、改めて感謝致します。

今回も、シミュレーション通りに幾何学的に美しいインプラント埋入を行うことができて、歯科医師冥利に尽きます。

 患者さんは17:20にご来院され、局所麻酔、クリーニング、術前の資料採取を行い、17:50に手術開始、2本のインプラントを埋入、縫合を行い、18:20に手術終了、18:40には医院を出られました。

 歯を大事にされている患者さんなので、今後もご希望や患者さんの想いに寄り添っていきたいと思っています。

医療広告のガイドラインに基づき、治療概要を記載致します。

治療名:インプラント手術

治療内容:2本のインプラントを埋入。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。骨再生処置、インプラント治療では外科処置が必要です。インプラントドリリング時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。治療途中は歯を入れることができませんが、ご希望でしたら、部分義歯を作成致します。

治療後にご注意頂くこと:治癒は術後の患者さんの動向に依存する部分もあります。手術後2〜3時間は患部を良く冷やして頂いた方が腫れにくくなります。手術後当日は汗をかくような体を温める血行が良くなることは控えて、安静にして頂いた方が腫れにくくなります。2〜3日は腫れることがございます。

手術時間:インプラント2本埋入手術約30分

費用:診断料、手術基本料、2本インプラント埋入手術(印象、上部構造等は含んでおりません) 約45万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.05.26更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

前歯をきれいにしたいとご希望の患者さんが来院されました。
歯の咬耗、エナメル質の溶解が認められ、保険適用のコンポジットレジンでは回復できないこと、歯を切削することにはなるが歯冠修復した方が良いことを説明しました。患者さんは審美治療を選択、同意されたので治療に移行しました。

審美治療 

治療前後の比較です。患者さんは短期間での治療後の結果にとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:CEREC審美治療

治療内容:仮歯を装着し、歯髄症状、口唇の擦れ具合や咬唇がないかを観察。特に問題なく、患者さんからの訴えもなかったため、患者さんに形を同意して頂いた後に、光学印象と印象、シェードテイクを行いました。接着性セメントでの試適を行い、患者さんに色や形に変更がないのを確認の後、合着しました。

治療に際してご理解頂いたこと:生活歯なので、セラミッククラウンの治療の際に毎回局所麻酔が必要です。歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。治療は神経を保存していくことを優先します。しかしながら、患者さんのご希望する形にするために歯の切削を進めた結果、しみる症状が出た場合は神経の処置を行うことが必要となります。

治療後にご注意頂くこと:3〜6ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。不意に固い物を咬んだり、歯みがきがきちんとできていなくてむし歯ができたり、必要なメンテナンスの期間を超えて放置していたりするとセラミックが破折することがあります。

治療期間、回数:18日、3回

費用:CEREC治療(4本分)約30万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.05.18更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

銀歯を白くしたいとご希望の患者さんへの施術が終わりました。

セレック治療3本の歯の施術を2回の通院で終える事ができました。患者さんはとても喜んで下さったので、良かったです。

治療概要を記載致します。

治療名:CEREC治療

治療内容:金属製の修復物を外し、むし歯等を除去した後、窩洞を形成し整えました。光学印象し、同日中にセラミックで修復しました。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。金属撤去時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:3〜6ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。不意に固い物を咬んだり、歯みがきがきちんとできていなくてむし歯ができたり、必要なメンテナンスの期間を超えて放置していたりするとセラミックが破折することがあります。

治療回数:2回(1回め2本約1時間30分、2回め1本約1時間)

費用:CEREC治療(3本分)約13万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.05.07更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。 

ホームホワイトニング

患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニング

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。

使用期間:一ヶ月

費用:2万4000円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.04.28更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

インプラント治療を受けられた患者さんの治療が終わりました。インプラント手術に至る詳細は2020年2月25日をご覧下さい。 

インプラント

 インプラント埋入から3ヶ月後に仮歯が入り、かみ合わせのリハビリテーションを行いました。最終補綴は光学印象で作成しました。

インプラント光学印象

インプラント光学印象 今回は単冠処理しておりますが、何かあった時のことも視野に入れます。後々に連結することになったとしても大丈夫なように平行性をもってアバットメントをデザインしました。理想的にインプラントを埋入できたので、問題なく上部構造を作成できて良かったです。

初診時

初診時のパノラマレントゲン写真です。黄色矢印の歯が痛むと訴えておられ、その歯は根管治療の末、保存することができました。赤色矢印の歯は保存が難しいとは診断したのですが、治療する前から諦めることは良くないので、クラウンとメタルコアを外したあとで、判断しようと考えました。

インプラント

むし歯が深く、歯質が穿孔していました。残念ですが、初見で判断した通り、やはり抜歯ということになりました。患者さんはインプラント治療を希望されたので、抜歯後骨を再生し、インプラント治療を行いました。

インプラント

初診時から治療終了までの期間は1年半ほどですが、途中脳と頸椎の検査入院等で通院が空いたこともあり、インプラントの治療期間は実質10ヶ月程度です。治療終了時に初診時の写真を見比べて気づいて「口が大きく開くようになったんじゃないですか?」と伝えました。患者さんは「そうなんですよ。治療する前は大きく口を開けると痛みを感じることもあって。今はどうもなくなって嬉しいです。」とのことでした。

奥歯で咬む習慣ができたことで顎関節も落ち着いたようで良かったです。仮歯を入れて咬み合わせを作ったあとで検査入院があったおかげで、咬み合わせのリハビリテーションがしっかりできたことも功を奏したのだと思いました。患者さんもとても喜んで下さいました。

医療広告のガイドラインに基づき、治療概要を記載致します。

治療名:インプラント治療、CEREC治療

治療内容:左下は骨再生後、3本のインプラントを埋入。右下は抜歯して骨再生後、1本のインプラントを埋入。仮歯作成後、光学印象、セラミッククラウン装着。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。骨再生処置、インプラント治療では外科処置が必要です。インプラントドリリング時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。治療途中は歯を入れることができませんが、ご希望でしたら、部分義歯を作成致します。仮歯作成後は咬む感触、頬粘膜、舌に触れる感触などを慣らすためにリハビリテーションを行います。

治療後にご注意頂くこと:治癒は術後の患者さんの動向に依存する部分もあります。手術後2〜3時間は患部を良く冷やして頂いた方が腫れにくくなります。手術後当日は汗をかくような体を温める血行が良くなることは控えて、安静にして頂いた方が腫れにくくなります。2〜3日は腫れることがございます。装着している上部構造はオールセラミッククラウンなので、固い物を不意に咬んだ時に割れることもあります。アバットメントをつなぐスクリューが緩むことがあります。しかし、中のアバットメントは全く無傷でいることが可能ですし、コンピューター内にデータがありますので、ご来院時には既に作成しているセラミッククラウンを装着できます。

治療期間:約10ヶ月

費用:骨再生処置、診断料、手術基本料、4本インプラント埋入手術、光学印象、4本セラミッククラウン 約150万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.04.16更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

衛生士の岡田さんが誕生日だったので、ケーキとプレゼントでお祝いしました。

誕生日  彼女の誕生日を当院で祝うのも9回目になります。

 今までに僕がウイルス性感染症に罹患して休院したことや、スタッフがウイルス性感染症に罹患して欠勤したことはございません。診療室に患者さんが入る際に、「この部屋に入るの、今日は私が初めて?」と思って頂けるように、ホコリやゴミが落ちていない一般的な清掃、衛生観念はもちろん、医療従事者としての清潔概念を徹底しております。設備はお金をかければ充実させることができます。しかし、考え方は本人の資質によりますので、お金をかけても充実しません。

 ご通院された患者さんが、当院がどのように日頃から感染予防を実践しているか、当院が安心してご通院頂ける医院であるかを、ご判断頂ければ良いと考えておりますので、当院では、感染対策をしている事のアピールは行いません。

 口の中を日常的に触る歯科医院において、ウイルス感染予防対策を徹底するのは、今に始まったことではないですし、今から始めて間に合うことではございません。当院が現在行っている感染予防対策も、診察室が個室なのも、医院内が土足厳禁なことも、10年前の開院一日めから何も変わりません。

 このようなご時世ですが、従業員には出勤を強要することはありません。「困っている患者さんの健康を守るより、なによりも自分がコロナに感染したくないのであれば、いつでも休みなさい。自分が感染したらダメ。でも、人は病原体じゃない。自分以外の他人を感染源としてしか見れない世の中になるのが一番悲しいことだと思う。」と伝えています。
 僕達は目の前のお困りの方に尽力することで、未来を明るいものにできるよう尽力していきたいと考えています。

岡ちゃん、お誕生日おめでとーう!プライベートも益々充実しますように!

投稿者: リモデンタルクリニック

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

メールでのご相談はこちら