院長のひとりごと

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2021.10.05更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

 本日で開院して丸10周年を迎えることができました。 

模型

 僕は1日も永く憧れの京都にいることが目標であって、独立することが目的で京都に出てきた訳ではありませんでした。なので、開院した時の目標が『10年やる』でした。「努力は報われる」とは言いますが、「報われるまで努力する」ことが大切であると、身をもって感じています。

工事前中

 33歳で開院した僕も、43歳になりました。10年経って、院長という肩書きがしっくりくる年齢になった気がします。33歳で開院した時から、お困りの患者さんのお悩みやご要望に、自身ができる全てでお応えし続けてきた結果だと考えております。

完成

 今の当院を選んで頂くことは、10年前の開院したての当院を選ぶことよりも簡単なことだと思います。でも、「若い先生の方が永く診てもらえるから」「ここだったら。。。と思って」とインスピレーションを感じて、当時30代の僕に期待して、当院を選んで下さった、永く診させて頂いている患者さんに、お伝えしたいことがあります。

「他の方から『若い先生だけど、大丈夫?私、練習台になるの嫌なんだけど』と言われたことは、一度や二度ではありません。ですが、僕は臨床の上で、『練習』だとか『失敗は成功のもと』とか思ったことは今までに一度もありません。今の僕の臨床は開院前からできることだからです。その上で、技術は10年前より確実に伸びており、考え方、方針はより洗練されたのは確かです。

 前述のように言われた時に、凹んだり、落ち込んだりした時に、元気づけて下さったのは、当院を頼って下さった患者さんです。患者さんの体調の変化や口腔内の経年的、生理的変化で、元々の病態等で、残念ながら、ご期待に添えないこともあるかもしれません。ですが、僕自身の健康管理をきちんとして臨床を高いレベルで永く行えるようにすること、患者さんが当院を選んで下さった目や勘、インスピレーションに狂いや間違いはなかった、と思って頂ける医院になることをお約束致します。」

治療前後

 開院前、少しだけですが「〇〇歯科医院って名付けとけば良かったって、後で後悔するかなぁ。」と考えたことがありました。10年経った結果、1㎜も思うことはありませんでした。「社会貢献している父親として、子供に胸張れる歯科医院になりたい」と思い、子供の一字ずつを取って名付けた医院名のことも、心の底から誇りに思っています。

 僕は愚直で世渡りが苦手なところがありますので、出世が必要な仕事には不向きだと感じていました。出世がうまくいかなくても、自分の一生懸命が困ってる人のために直接役立つ仕事や業務に就きたいと考えていました。

 満足していることが些細なことかもしれませんが、自分がやりたかった臨床、送りたかった日々を実現できて、とても幸せです。

ももとチー

(この戦闘によって受けた刀傷、実に二百六十と七太刀。受けた銃弾、百と五十二発。受けた砲弾、四十と六発。さりとて、その誇り高き後ろ姿には一切の逃げ傷なし。)

 ワンピースのコピペですが、歯科医師として患者さんに、父親として家族に、こうありたいと思っています。

藤井さん

『あなたの歯医者さんでありたい。』

 開院1日目から変わらない当院のスローガンです。当院がどれだけ年数や実績を重ねようと、僕自身にどんな名声や肩書きがつこうと、開院1日目の気持ちで、お困り、お悩みの患者さんのお気持ちに寄り添っていく。その思いは今も全く変わりません。今後とも、医院一丸となって研鑽してまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.09.08更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

前歯がぐらつくと患者さんがご来院されました。

初診時

初診時2

診断の結果、根破折していることと、エクストルージョン(矯正的挺出)を行っても骨内の歯根長が短すぎるため、保存的処置を行えないことで、残念ながら保存不可能な状態でした。状況説明のため、治療計画書を提示しました。

手術計画書

 患者さんは インプラント治療を選択しました。

前歯部のインプラント手術に至るまでに考えることや方針については2021.8.6に詳しく書いています。一般的に前歯部のインプラント治療は難易度が高いと言われています。何においてもそうですが、僕は「問題を難しくするのも、簡単にするのも、自分自身の考え方次第」と考えています。歯科臨床においては、術者が難しいことに挑戦することは、患者さんへの負担に直結します。
 複雑な問題は単純な問題の複合体。治療は患者さんとの二人三脚ですので、複雑な問題を一つ一つを紐解いて、解答を積み重ね、一歩でも半歩でも必ず前に進む事が大切だと考えています。まずは抜歯を行い、自然治癒した歯肉の量を確認しました。

抜歯後

抜歯から2ヶ月後、骨組織再生療法を行いました。

GBR後

骨組織再生療法から2ヶ月後、問題なく歯槽堤が回復できています。抜歯前の初診時からの比較です。

初診時GBR比較

CT撮影し、シミュレーションを行い、手術計画書を作成しました。

手術計画書

患者さんに同意頂いたので、インプラント手術を行いました。初診時からインプラント埋入後まで、レントゲンによる比較です。

デンタル

シミュレーション通りにインプラントを埋入できました。レントゲン写真から分かりますが、この患者さんは歯根が短い方でした。ブリッジでの対応を行うと、現在天然歯である両隣在歯を切削することになることや短い歯根に負担をかけることになることもあります。仮にブリッジで対応したとしたら、今は1本の欠損が、将来的に2〜3本の欠損へと拡大してしまう可能性もあります。この方本来の歯根長よりも長いインプラントを入れることで、予知性の高い治療を期待できます。

患者さんは18:15に来院され、局所麻酔、クリーニング後、18:40から手術開始、18:55には縫合終了しました。術中術後の資料の確認を患者さんと行い、仮歯を装着し、19:15には医院をお出になられました。患者さんも喜んで下さったので、良かったです。

医療広告のガイドラインに基づき、治療概要を記載致します。

治療名:骨組織再生療法、インプラント手術

治療内容:抜歯して骨再生後、1本のインプラントを埋入。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。骨再生処置、インプラント治療では外科処置が必要です。インプラントドリリング時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:治癒は術後の患者さんの動向に依存する部分もあります。手術後2〜3時間は患部を良く冷やして頂いた方が腫れにくくなります。手術後当日は汗をかくような体を温める血行が良くなることは控えて、安静にして頂いた方が腫れにくくなります。2〜3日は腫れることがございます。

手術時間:骨再生手術約40分、インプラント1本埋入手術 約20分

費用:骨再処置、診断料、手術基本料、1本インプラント埋入手術(印象、上部構造等は含んでおりません) 約35万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.08.30更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

受付の堀本さんの誕生日をケーキとプレゼントでお祝いしました。

誕生日

 彼女の誕生日を当院で祝うのも9回めになります。当院のアポイントが、患者さんをお待たせしないように、歯科医師が行う処置や衛生士業務がかぶらないように、滞りなく円滑に進める事ができるのは彼女のおかげです。

 僕自身は「スタッフが退職したら困る」とは考えないようにしています。理由は、困るのは自分自身の都合であること、本当にスタッフの幸せを考えているのであれば、一個人としての関わりを大切にしているのであれば、その意思や決断を応援すべきであると考えているからです。
 僕が目指している医療は、対個人、個性であると考えています。僕はスタッフのことを「君じゃなきゃだめなんだ。君に代われる人間はいない。君達はオンリーワンでナンバーワン。」と考えていたいと思っています。

「辞めても休んでも代わりはいる。」もちろん、その考えは間違っていないと思います。医院の体制を整えることは大切です。そういう医院もないと困ります。でも、僕が勤務医のときに一番寂しい気持ちになるのは上司や同僚にそうなのかな、と感じる時でした。

 僕はスタッフの事を右腕、左腕として、とても必要としていますし、僕や患者さんに必要とされることが彼女達のモチベーションにつながっていると嬉しいです。事実、退職することになったら、そんな綺麗ごとは言えずに本当に困りますが汗、それは彼女達の日々の努力の賜物です。彼女達の業務はスペアレスです。それだけ必要とされるくらい、いつも頑張ってくれてありがたい限りです。

 堀本さん、お誕生日おめでとーう☆ 仕事は今のままでいいよ、プライベートもますます充実してステキな毎日が送れますように☆

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.08.06更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

前歯が外れたと患者さんがご来院されました。

前歯脱離

 問診によると、一番最初にかぶせたのは30年以上前とのことでした。その後、脱離と再装着をくり返し、だんだんと歯が自然挺出し、骨内の根の長さが短すぎることとなり、残念ながら保存不可能な状況になっていました。状況説明のため、治療計画書を提示しました。

治療計画書 患者さんは インプラント治療を選択しました。

 僕は患者さんの治癒力を確認しながら、staged approachを行うことが多いです。抜歯即時埋入やソケットプリザベーションなどのsimultaneous approachでは、結果として粘膜の厚みの不足を補うため、結合組織移植(Connective Tissue Graft)を行ったり、術後の経過期間を長くとる事が必要になったり、治療後の経過で組織の目減りが起こったりすることがあります。結果として、手術の回数が変わらなくなったり、患者さんの身体的負担が増えたり、治療期間も変わらなくなる事もあります。

 治療の確実性を最優先するのであれば、一つ一つを積み重ねていくことが一番の近道です。まずは抜歯を行い、自然治癒した歯肉の量を確認しました。

抜歯後

抜歯から2ヶ月後、骨組織再生療法を行いました。

インプラント術前

骨組織再生療法から2ヶ月後、問題なく歯槽堤が回復できています。CT撮影し、シミュレーションを行い、手術計画書を作成しました。

手術計画

患者さんに同意頂いたので、インプラント手術を行いました。

インプラント

初診時からインプラント埋入後まで、レントゲンによる比較です。

デンタル

シミュレーション通りにインプラントを埋入できました。

患者さんは8:50に来院され、局所麻酔、クリーニング後、9:10から手術開始、9:30には縫合終了しました。術中術後の資料の確認を患者さんと行い、9:40には医院をお出になられました。患者さんも喜んで下さったので、良かったです。

医療広告のガイドラインに基づき、治療概要を記載致します。

治療名:骨組織再生療法、インプラント手術

治療内容:抜歯して骨再生後、1本のインプラントを埋入。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。骨再生処置、インプラント治療では外科処置が必要です。インプラントドリリング時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:治癒は術後の患者さんの動向に依存する部分もあります。手術後2〜3時間は患部を良く冷やして頂いた方が腫れにくくなります。手術後当日は汗をかくような体を温める血行が良くなることは控えて、安静にして頂いた方が腫れにくくなります。2〜3日は腫れることがございます。

手術時間:骨再生手術約40分、インプラント1本埋入手術 約20分

費用:骨再処置、診断料、手術基本料、1本インプラント埋入手術(印象、上部構造等は含んでおりません) 約35万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.08.06更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。

ホームホワイトニング

患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニング

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。

使用期間:一ヶ月

費用:2万4000円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.07.30更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

銀歯を白くしたいとご希望の患者さんへの施術が終わりました。

セレック治療

2本の歯の施術を2回の通院で終える事ができました。患者さんはとても喜んで下さったので、良かったです。

治療概要を記載致します。

治療名:CEREC治療

治療内容:局所麻酔下で、金属製の修復物を外し、窩洞を形成し整えました。光学印象し、同日中にセラミックで修復しました。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。金属撤去時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:3〜6ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。不意に固い物を咬んだり、歯みがきがきちんとできていなくてむし歯ができたり、必要なメンテナンスの期間を超えて放置していたりするとセラミックが破折することがあります。

治療回数:2回(2回ともに約1時間)

費用:CEREC治療(2本分)約14万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.07.20更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

銀歯を白くしたいとご希望の患者さんへの施術が終わりました。

セレック治療

2本の歯の施術を2回の通院で終える事ができました。患者さんはとても喜んで下さったので、良かったです。

治療概要を記載致します。

治療名:CEREC治療

治療内容:局所麻酔下で、金属製の修復物を外し、窩洞を形成し整えました。光学印象し、同日中にセラミックで修復しました。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。金属撤去時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:3〜6ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。不意に固い物を咬んだり、歯みがきがきちんとできていなくてむし歯ができたり、必要なメンテナンスの期間を超えて放置していたりするとセラミックが破折することがあります。

治療回数:2回(2回ともに約1時間)

費用:CEREC治療(2本分)約14万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.07.16更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

歯を白くしたいとご希望の患者さんが来院されました。

 ホームホワイトニング

患者さんはとても喜んで下さいました。

治療概要を記載致します。

治療名:ホームホワイトニング

治療内容:患者さんに施術内容を説明し、歯を白くするための手段を選択して頂きました。ホームホワイトニングを選択されたので印象し、後日ホームホワイトニング用のトレーのお渡しと使用の説明、要領、注意事項を説明しました。

治療に際してご理解頂いたこと:ホワイトニングは髪のカラーリングと似ています。色の変化が大きくなるほど髪がパサつく感じが出るように、歯もしみる症状が出ることもあります。患者さんご本人の意識や装着時間次第で白くなります。歯がしみる症状が出た場合のために、しみ止めのジェルもお渡ししています。

治療後にご注意頂くこと:最初は分かりやすく白くなります。目が慣れてくるのと、患者さんの白さへの期待が高くなるのが相まって後半は白さが分かりにくいことがあります。例えば、黄色と白色だとどちらが白いか明白ですが、パールホワイトとピュアホワイトを比較してどちらが白いか表現しにくくなるようなイメージです。ホワイトニングはすればするほど白くなりますが、トレーに入れるホワイトニングジェルの量、装着時間によってはしみる症状が出ることもあります。

使用期間:一ヶ月

費用:2万4000円程度

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.07.07更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。

銀歯を白くしたいとご希望の患者さんへの施術が終わりました。

セレック治療

2本の歯の施術を2回の通院で終える事ができました。患者さんはとても喜んで下さったので、良かったです。

治療概要を記載致します。

治療名:CEREC治療

治療内容:金属製の修復物を外し、むし歯等を除去した後、窩洞を形成し整えました。光学印象し、同日中にセラミックで修復しました。

治療に際してご理解頂いたこと:局所麻酔が必要です。金属撤去時、歯の切削に伴い、振動などの違和感があります。

治療後にご注意頂くこと:3〜6ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。不意に固い物を咬んだり、歯みがきがきちんとできていなくてむし歯ができたり、必要なメンテナンスの期間を超えて放置していたりするとセラミックが破折することがあります。

治療回数:2回(2回ともに1本約1時間)

費用:CEREC治療(2本分)約12万円

投稿者: リモデンタルクリニック

2021.06.30更新

京都 四条烏丸の歯科医院 RIMO dental clinicの院長 小川智功です。
 スタッフは2人とも6月入社なので、勤続記念にランチに行きました。当院に勤務し始めて衛生士の岡田さんは9年、受付•歯科助手の堀本さんは8年になります。

勤続祝い

 僕はチームワークについて、「各々がミスをかばい合うためにチームが存在するのではない。それはチームワークじゃなくて、ただの尻拭い、傷のなめ合いだ。最初から80%以下の力しか出すつもりがなくて、手を抜いて誰かに頼ることが前提の人間はチームワークの中にいてはならない。まずは一人一人が120%の力を出すこと。歯科医と衛生士と助手、三人合わせての相加相乗効果で360%以上の力を出して、多少うまくいかないことがあって差し引くことがあったとしても300%以上の結果が残るよう、一人では達成できない結果を患者さんに残す事が、医療従事者のチームワークだと思う。」と、スタッフにいつも伝えています。

 雇用については、色んな考えがあると思いますし、どの考えも正しいと思います。僕は「人生は自由。成長に伴う考え方や心境、社会背景の変化を受け入れて、スタッフを仕事のみに縛りつけない。一人の人間としての幸せを願う。」と考えておりますが、時間を重ねて深まっていくチームワークの濃さを感じています。

 毎年5〜6人程度、助手さんや衛生士さんが求人をされていないか、当院に直接お電話頂いております。今まで、業務拡大の話や機会は幾度もありました。僕自身が、業務を拡大して診療内容の濃度が薄まる事を、何よりも望んでいないので、大変心苦しいのですがお断りしている状況です。

 連絡先だけ残させて頂いて、求人が必要な際には優先してお電話させて頂きます。求人のご希望に添えず、大変申し訳ございません。

 暑苦しい僕の方針に付き合ってくれるスタッフには、本当に頭が下がります。今後もチームとして、研鑽して参ります。

投稿者: リモデンタルクリニック

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

メールでのご相談はこちら